金融教育・キャリア教育サービス

経済のデジタル化・グローバル化の進展に伴い、「お金」に関わる事象の複雑性が増すことが予想される中で、これからの日本を担う子供たちのマネーリテラシーの養成は大きな課題となっています。
20年度からは小学校、21年度からは中学校、さらに22年度からは高等学校の学習指導要領において、金融教育が導入されており、教育課程の中で、今後力が注がれていく領域であると見込まれます。
一方で、金融教育において、実務での経験は不可欠であり、教育現場からは不安の声が上がっているのも事実です。
そこで、弊社では、豊富な実務経験・知識、さらに講師経験を基に、次世代の日本を担う学生に向けた研修・講座サービスを提供しています。