金融教育実績紹介 〜高輪高等学校〜

2022年6月11日(土)、高輪高等学校(東京都港区)にて、高校2年生の生徒様向けに金融教育講座を実施いたしました。今回の記事では、当日の様子や生徒様の感想等を紹介いたします。

目次

講座概要

今回は、「経営ゲームを通じて学ぶおかねと選択」と題し、経営ゲームを通じて、「おかね」の観点を踏まえた「選択」を体験することで、買物などの日常の「選択」は勿論、進路や就職先等、将来の「選択」に役立てられるよう学ぶ講座を提供いたしました。

当日の様子

当日は、まず各班に分かれた上で、与えられた条件に従い経営を行う経営ゲームを行いました。その後、経営ゲームで得た経験を基により「おかね」と「選択」について深く学べるよう、決算書や企業のビジネスモデルについての解説を行いました。

各班(各社)、どうしたら経営が上手くいくのかを真剣に議論し、実際に手を動かしながら、売上や費用などの「おかね」について考え、経営方針を選択することの難しさ・楽しさを学びました。

経営方針について真剣に議論!
各々の経営方針の下、各社で競争!
各社業績レビュー
決算書の読み方について学ぶ!

生徒様の感想

参加した生徒様からは以下のような感想を頂きました。

高校2年生という進路を少しずつ定めていかなければならない時期に提供させて頂いたことで、決算書や利益計算等の知識の習得に限らず、将来の「選択」の指針として役立つ学びの機会となりました。

おわりに

弊社の金融教育においては、損益計算や決算書等の用語や手法の学びに限らず、将来の選択の指針となるよう、講座を提供しています。

また、今回のような現場での講座に限らず、オンライン講座も提供しています。さらに、教職員様向けの研修・講座も提供しているため、是非お気軽にお問い合わせください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次